>システム/ツールを販売したい方へ




AGARERU(アガレル)では、当サイトにてシステム・ツールを販売したい開発者様を募集しております。中小企業様や個人事業主様向けのシステム・ツールを開発している方は、ぜひ一度募集要項や開発者様向けの利用規約をご覧いただき、興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。
 

 募 集 要 項 

対象者
 独自に開発したシステム・ツールをAGARERU(アガレル)のサイトにて販売したい法人または個人の方
 
販売までの流れ
 1.下記2点の情報をリンクページから入力して送信してください。

  基本情報の入力

  掲載商品情報の入力

 2.AGARERUにて必要事項を確認後、販売ページへの掲載内容をメールでご連絡いたします。
 3.特に問題なければシステム・ツール(商品解説動画を含む)を販売ページに掲載いたします。

 


 商 品 に 不 具 合 ・ 不 備 が 見 つ か っ た 場 合 

商品に不具合や不備が見つかった場合、5営業日以内に修正してください。(その際掛かる修正費用は開発者負担となります)
 


 当 サ イ ト 利 用 料 

動画編集費用
 
動画のキャッチ画像作成やテロップ挿入はAGARERUにて作業いたします!
 商品1つにつき¥2,000−(税込み)ただいま新規開店期間につき無償(¥0)でご対応中です!!
 商品を新規登録する際に、商品説明動画の編集費用を開発者様にご負担いただきます。
 AGARERU(アガレル)より請求書をメールにて送付いたしますので、指定日までに銀行振り込みにてお支払いください。
※振込手数料は開発者様のご負担とさせていただきます。
 
販売手数料
 販売金額(税込み)の20%を販売手数料として頂戴いたします。
 売上金額は、販売金額(税込み)から販売手数料差し引いた金額となります。
 


 売 上 金 の お 支 払 い 方 法 

掲載商品が購入された場合
 AGARERU(アガレル)より、掲載商品が購入されたことを3営業日以内にメールにてご連絡いたします。


掲載商品の販売状況
 掲載商品の販売状況がわかる「販売レポート」を毎月初にメールにてご連絡いたします。

販売シュミレーション
 売上金のお支払いは月末締め翌月15日払いとなります。
 ※翌月15日が休日/祝日の場合、翌営業日のお支払いとなります。
  また、売上金は振込手数料として¥500−を差し引いた金額でお振り込みします。



 



 利 用 規 約 - 開発者様向け - 

利用規約
この利用規約(以下,「本規約」といいます。)は,AGARERU(アガレル)(以下,「販売者」といいます。)が運営する「AGARERU」ECサイト(以下,「本サービス」といいます。)において,独自に開発したシステム・ツールを販売したい法人または個人の方(以下,「開発者」といいます。)に同意していただく必要のある事柄を記載しています。開発者が本サービスをご利用になる際には,本規約が適用されます。なお,本規約については,開発者が本サービスのご利用を開始した時点で同意されたものとさせていただきますので,ご利用の前に必ずお読みください。
 
第1条(適用)
  1. 本規約は,開発者と販売者との間の,本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されるものとします。
  2. 販売者は本サービスに関し,本規約のほか,ご利用にあたってのルール等,各種の定め(以下,「個別規定」といいます。)をすることがあります。これら個別規定はその名称のいかんに関わらず,本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の定めが前項の個別規定の規定と矛盾する場合には,個別規定において特段の定めなき限り,個別規定の規定が優先されるものとします。
 
第2条(利用登録)
  1. 本サービスにおいては,開発者が本規約に同意の上,「システム/ツールを販売したい方へ」のページに記載された「募集要項」に従って利用登録を申請し,販売者がこれに対する承認を登録希望者に通知することによって,利用登録が完了するものとします。
  2. 登録希望者は,登録情報の登録にあたっては,真実かつ正確な情報を提供しなければなりません。販売者は,登録希望者自身が登録した登録情報を前提として,本サービスを提供いたします。登録情報の内容に虚偽,誤り又は記載漏れがあったことにより登録者に生じた損害について,販売者は一切責任を負いません。
  3. 販売者は,利用登録の申請者に以下の事由があると判断した場合,利用登録の申請を承認しないことがあり,その理由については一切の開示義務を負わないものとします。
    (1)販売者に提供された登録情報の全部又は一部につき虚偽,誤記又は記載漏れがあった場合
    (2)登録希望者が,本サービス又は販売者が提供するその他のサービスの利用に際して,過去にアカウント削除等の本サービス利用停止措置を受けたことがあり,又は現在受けている場合
    (3)未成年者,成年被後見人,被保佐人又は被補助人のいずれかであって,法定代理人,後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合
    (4)反社会的勢力等(暴力団,暴力団員,右翼団体,反社会的勢力,その他これに準ずる者を意味します。)であるか,又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持,運営若しくは経営に協力若しくは関与する等,反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると販売者が判断した場合
    (5)登録希望者が本サービス利用契約に違反し,または違反する恐れがあると販売者が判断する場合
    (6)その他,販売者が利用登録を相当でないと判断した場合
 
第3条(利用料金および売上金の支払い方法)
  1. 開発者は,本サービスを利用する対価として,販売者が別途定め,本サービスに表示する当サイト利用料を,販売者が指定する方法により支払うものとします。
  2. 販売者より開発者の商品が購入された場合の売上金は,販売者が別途定め,本サービスに表示する方法により支払い,留保できないものとします。
 
第4条(販売委託契約)
  1. 開発者は,本サービスの利用登録が完了した時点において,本利用規約および「システム/ツールを販売したい方へ」のページに記載の内容に同意し,販売者との販売委託契約を締結したものとします。
  2. 開発者は,販売委託した商品を本サービスに掲載するにあたり,「システム/ツールを販売したい方へ」のページに記載された「当サイト利用料」および「売上金のお支払い方法」に従い,販売者と金銭の授受を行うことに同意したものとします。
 
第5条(知的財産権)
  1. 開発者より販売委託を受けて本サービスに掲載された商品の著作権,またはその他の知的所有権は開発者に帰属し,販売者は,これらを無断で複製,改変をすることはできません。
  2. 本サービスに掲載された商品・画像を除く,動画等のコンテンツ(以下「コンテンツ」といいます)の著作権またはその他の知的所有権は販売者に帰属し,開発者は,これらを無断で複製,転載,改変,その他の二次利用をすることはできません。
 
第6条(禁止事項)
開発者は,本サービスの利用にあたり,以下の行為をしてはなりません。
 
  1. 法令または公序良俗に違反する行為
  2. 犯罪行為に関連する行為
  3. 本サービスの内容等,本サービスに含まれる著作権,商標権ほか知的財産権を侵害する行為
  4. 販売者,ほかの開発者,またはその他第三者のサーバーまたはネットワークの機能を破壊したり,妨害したりする行為
  5. 本サービスによって得られた情報を商業的に利用する行為
  6. 販売者のサービスの運営を妨害するおそれのある行為
  7. 不正アクセスをし,またはこれを試みる行為
  8. 他の開発者に関する個人情報等を収集または蓄積する行為
  9. 不正な目的を持って本サービスを利用する行為
  10. 本サービスの他の開発者またはその他の第三者に不利益,損害,不快感を与える行為
  11. 他の開発者に成りすます行為
  12. 販売者が許諾しない本サービス上での宣伝,広告,勧誘,または営業行為
  13. 面識のない異性との出会いを目的とした行為
  14. 販売者のサービスに関連して,反社会的勢力に対して直接または間接に利益を供与する行為
  15. その他,販売者が不適切と判断する行為
 
第7条(本サービスの提供の停止等)
  1. 販売者は,以下のいずれかの事由があると判断した場合,開発者に事前に通知することなく,本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
  1. 本サービスにかかるコンピュータシステムの保守点検または更新を行う場合
  2. 地震,落雷,火災,停電または天災などの不可抗力により,本サービスの提供が困難となった場合
  3. コンピュータまたは通信回線等が事故により停止した場合
  4. その他,販売者が本サービスの提供が困難と判断した場合
  1. 販売者は,本サービスの提供の停止または中断により,開発者または第三者が被ったいかなる不利益または損害についても,一切の責任を負わないものとします。
 
第8条(利用制限および登録抹消)
  1. 販売者は,開発者が以下のいずれかに該当する場合には,事前の通知なく,開発者に対して,本サービスの全部もしくは一部の利用を制限し,または開発者としての登録を抹消することができるものとします。
  1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
  2. 登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合
  3. 犯罪に関わる商品/風俗系の商品/その他,販売者が不適切と判断した商品の掲載を申請した場合
  4. 料金等の支払債務の不履行があった場合
  5. 販売者からの連絡に対し,一定期間返答がない場合
  6. 本サービスについて,最終の利用から一定期間利用がない場合
  7. その他,販売者が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
  1. 販売者は,本条に基づき販売者が行った行為により開発者に生じた損害について,一切の責任を負いません。
 
第9条(掲載商品の削除)
  1. 開発者は,販売者に掲載商品削除の旨を連絡することにより,本サービスに掲載した商品を削除できるものとします。
  2. 開発者は,掲載商品削除後も,本規約上の一切の義務及び債務を免れるものではありません。
 
第10条(保証の否認および免責事項)
  1. 販売者は,本サービスに事実上または法律上の瑕疵(安全性,信頼性,正確性,完全性,有効性,特定の目的への適合性,セキュリティ等に関する欠陥,エラーやバグ,権利侵害などを含みます。)がないことを明示的にも黙示的にも保証しておりません。
  2. 開発者からの申請により本サービスに掲載された商品,および販売された商品に関する「ライセンス管理」「不具合発生」等の責任は開発者にあり,販売者が負うものではありません。
  3. 販売者は,本サービスに起因して開発者と購入者に生じたあらゆる損害について一切の責任を負いません。
  4. 販売者は,本サービスの利用を通して得た情報を元に行われた,開発者と購入者または第三者との直接取引,連絡または紛争等について一切責任を負いません。
 
第11条(サービス内容の変更等)
  1. 販売者は,開発者に通知することなく,本サービスの内容を変更し,または本サービスの提供を中止することができるものとし,これによって開発者に生じた損害について一切の責任を負いません。
 
第12条(利用規約の変更)
  1. 販売者は,必要と判断した場合には,開発者に通知することなくいつでも本規約を変更することができるものとします。なお,本規約の変更後,本サービスの利用を開始した場合には,当該開発者は変更後の規約に同意したものとみなします。
 
第13条(個人情報の取り扱い)
  1. 販売者は,本サービスの利用によって取得する個人情報については,販売者「プライバシーポリシー」に従い適切に取り扱うものとします。
 
第14条(通知または連絡)
  1. 開発者と販売者との間の通知または連絡は,メール、もしくは本サービス上の「お問い合わせ」によって行うものとします。販売者は,開発者から,メール,もしくは本サービス上の「お問い合わせ」により変更の旨の連絡がない限り,現在登録されている連絡先が有効なものとみなして当該連絡先へ通知または連絡を行い,これらは,発信時に開発者へ到達したものとみなします。
 
第15条(権利義務の譲渡の禁止)
  1. 開発者は,販売者の書面による事前の承諾なく,利用契約上の地位または本規約に基づく権利もしくは義務を第三者に譲渡し,または担保に供することはできません。
 
第16条(反社会的勢力の排除)
  1. 販売者は,開発者(開発者が法人である場合には,役員および経営に実質的に関与している者を含む)が以下a.からj.に該当する者(以下「反社会的勢力」という。)であることが判明した場合には,何らの催告を要せず,本契約を解除することができる。
  1. 暴力団
  2. 暴力団員
  3. 暴力団員でなくなったときから5年を経過しない者
  4. 暴力団準構成員
  5. 暴力団関係企業
  6. 総会屋等
  7. 社会運動等標ぼうゴロ
  8. 政治活動等標ぼうゴロ
  9. 特殊知能暴力集団
  10. その他前各号に準ずる者
  1. 販売者は,開発者が反社会的勢力と以下の一つにでも該当する関係を有することが判明した場合には,何らの催告を要せず,本契約を解除することができる。
  1. 反社会的勢力が経営を支配していると認められるとき
  2. 反社会的勢力が経営に実質的に関与していると認められるとき
  3. 自己,自社もしくは第三者の利益を図り,または第三者に損害を加えるために,反社会的勢力を利用したまたは利用していると認められるとき
  4. 反社会的勢力に対して資金等を提供し,または便宜を供与するなどの関与をしていると認められるとき
  5. その他役員等または経営に実質的に関与している者が,反社会的勢力と社会的に非難されるべき関係を有しているとき
  1. 販売者は,開発者が自ら,または第三者を利用して以下の一つにでも該当する行為をした場合には,何らの催告を要せず,本契約を解除することができる。
  1. 暴力的な要求行為
  2. 法的な責任を超えた不当な要求行為
  3. 取引に関して,脅迫的な言動をし,または暴力を用いる行為
  4. 風説を流布し,偽計または威力を用いて甲の信用を棄損し,または甲の業務を妨害する行為
  5. その他前各号に準ずる行為
4.開発者は,本サービスの利用にあたり,以下a.からc.に同意したものとする。
  1. 開発者は,開発者または開発者の下請けまたは再委託先業者(下請けまたは再委託契約が数次にわたるときには,その全てを含む。以下同じ。)が第16条1項から3項の各号に該当しないことを確約し,将来も第16条1項から3項の各号に該当しないことを確約する。
  2. 開発者は,その下請けまたは再委託先業者が第16条1項から3項の各号に該当することが契約後に判明した場合には,直ちに契約を解除し,または契約解除のための措置を採らなければならない。
  3. 開発者が,上記の規定に反した場合には,販売者は本契約を解除することができる。
5.開発者は,販売者に対して以下a.を確約し,b.に同意したものとする。
  1. 開発者は,開発者または開発者の下請けもしくは再委託先業者が,反社会的勢力から不当要求または業務妨害等の不当介入を受けた場合は,これを拒否し,または下請けもしくは再委託先業者をしてこれを拒否させるとともに,不当介入があった時点で,速やかに不当介入の事実を販売者に報告し,販売者の捜査機関への通報および販売者の報告に必要な協力を行うものとする。
  2. 開発者が前号の規定に違反した場合,販売者は何らの催告を要さずに,本契約を解除することができる。
6.販売者が本条各項目の規定により本契約を解除した場合には,開発者および購入者に損害が生じても販売者は何らこれを賠償ないし補償することは要せず,また,かかる解除により販売者および購入者に損害が生じたときは,開発者はその損害を賠償するものとする。
 
第17条(瑕疵担保責任)
購入者より,商品に不具合・不備が発生したと申し出があった場合,販売者は開発者に対し,修正を依頼することができる。開発者は5営業日以内に修正を完了し,正常稼働する商品を販売者に送付することとする。また,その際発生する修正費用は開発者負担とする。

第18条(準拠法・裁判管轄)
本規約の解釈にあたっては,日本法を準拠法とします。
本サービスに関して紛争が生じた場合には,販売者の本店所在地を管轄する裁判所を専属的合意管轄とします。

第19条(協議解決)
販売者及び開発者は,本規約に定めのない事項又は本規約の解釈に疑義が生じた場合には,互いに信義誠実の原則に従って協議の上速やかに解決を図るものとします。


以上